水上安全法講習会

b0089616_17104019.jpg

久しぶりの投稿になります。
実は5月31日から6月4日までの(4日間)
日本赤十字水上安全法講習会に参加してきました。

b0089616_1716323.jpg


最近、沖縄でも水に関する事故が多発している中、(特に海)
ケラマカヤックスタッフとしてだけではなく、毎日海に接する一個人としても
技術向上知識の強化ため勉強をしてきました。
最初から最後までのプールでのトレーニング結構ハードですよ!
海に慣れている僕にとって最初は思いがけない事ばかり!
500メートル遠泳では疲れてくると体は沈んでいくし、(海では経験の無い浮力の無さ)
立ち泳ぎでも海に比べて全然浮かない事!などなど
海とは勝手が違う!

b0089616_17285945.jpg


学科では水に対する知識(水の科学・生命と水・日常生活と水)
水に関することを掘り下げて徹底的に教わりました。
自然環境と水の事故・泳ぎと自己保全について
最後は救助と応急手当てと凄まじい4日間となりました。
この講習会に参加できたことは僕にとって大きな経験となりました。
人の命の尊さ、そしてこれから僕が送って暮らしの中で、もちろん仕事もそうです。
事故を無くすことは出来なくても、未然防げたら一番いいと思う!
今までも安全についてやってきたしたが!
この経験を活かしてもっとよりよい安全作り(セーフティーライフ)に頑張るぞ~!
これから迎えるトップシーズン、楽しい夏になりそうです!


水上安全法とは
水の安全を図る方法という意味で、水を活用して健康の増進を図り、
水の事故から生命を守る為の知識と技術である。
[PR]

by keramaocean | 2006-06-06 22:45 | じゅんじの日記

<< 今日の晩飯! 島の思い出 >>